アーカイブ

レザーのお手入れ

2018.06.04 Mon / CATEGORY : ブログ

今回は、レザーの簡単お手入れ方法をご紹介します!

 

使い込めば使い込むほど味わいが出てくる本革ですが、

お手入れ次第で、馴染みかたや色に大きく差が出てきます。

そうとは言えど、自身疎かになってしまうのも事実・・・苦笑

こちらのバッグ、色が落ちて傷だらけです・・・

今回はこのバッグを例に、お手入れするとどのように変化するか実証します。

 

使ったのはこちら

イタリア製のレザーキットFENICEです。

 

スポンジも入っていて、これ一つで簡単にお手入れができてしまいます!

1. まずは、ウエスなどの柔らかい布で埃等を拭き取ってください。

2. 汚れ落としをします。写真の左側のボトル、レザークリーナーをよく振り、

 少量ブルーのスポンジに含ませ、表面を優しくこすってください。

 (汚れがひどい箇所は、白色のスポンジで軽くこするといいそうです。

  ただ、色物のレザーは多少色落ちする可能性もあります。)

3. 浮き上がった汚れを布で拭き取り乾かしてください。

4. 乾いたら付属の白布に、写真右側のボトル、レザープロテクターを少量含ませ、

  円を描くように表面に均等に塗布します。

5. 塗布後1〜2時間で使用できますが、完全に効果を発揮するのは24時間後となります。

 

 

〈結果〉

Before

 

After

 

Before

After

 

写真で見ても歴然!少しの手入れでこんなに改善されました。

特に人の手が触れやすい肘掛部分は汚れがつきやすいので、

できれば1ヶ月に1度お手入れすると長持ちします。

それ以外は3ヶ月〜半年に一回程度でも問題ないでしょう。

今回は1度塗りでしたが、時間があれば重ね塗りすることでより効果が得られるそうです。

 

このバッグも小まめにお手入れしておけばもっと綺麗な革になっていたはずなんですが・・・

そうなる前に、大事な革張りのお手入れは小まめにぜひ・・・!